Anliker Lで玉ねぎの角切り

Anliker Lについて、あまり資料がないので実機を使って色々とテストをしてみます。
今回は難しそうな玉ねぎを角切りしてみました。
00_00_00
AnlikerLの特徴として、大きな投入口があります。
00_00_37
これを使わない手はないので、出来るだけ沢山投入しました。
この通り、満杯です。
00_00_41
カットします。
角切りのカットは特に早いです。
00_00_50
水も殆ど出ずみずみずしいいカットができました。
00_01_02

今回のテストも動画を撮影していますので、後日アップします。

Anliker Lで波切りテスト

Anliker Lについて、あまり資料がないので実機を使って色々とテストをしてみます。
今回は大根をつかって波切りをしてみました。

では早速。
波切りの刃を取り付けます。
00_00_13
大根を投入して、カットします。
00_00_23
素早いカットです。
00_00_35
とても綺麗で、切りたてを食べたくなりますね。
00_00_39

今回のテストも動画を撮影していますので、後日アップします。

Anliker Lでジャガイモの角切り

Anliker Lについて、あまり資料がないので実機を使って色々とテストをしてみます。
今回はじゃがいもの角切りをしてみました。
00_00_00
Anliker Lは、これまでのFiveシリーズとは違い後ろ方向にヘッドが開くようになっています。
00_00_02
排出プレートを取り付けます。
00_00_07
角切りの格子刃を取り付けます。
00_00_13
角切りの扇刃を取り付けます。
00_00_16
ヘッドの開く方向以外はFiveシリーズと同じ使用感です。
早速ジャガイモを投入できるだけ投入します。
00_00_26
00_00_31
カットします。
00_00_35
一瞬でカットできました。
00_00_40
素早いカットでしたが、カット面も綺麗でした。

今回のテストはビデオに撮影しましたので、後日アップします。

MOBAC SHOW21 エンローバー

エンローバー&ストリンガーでは1度に沢山目のサンプルを流してみました。
IMG_1839 3
沢山とながさないと分からないこともありますよね。

他にも丸いものなども流してみました。

こちらも動画は後でアップします。

エンローバー&ストリンガー組み合わせテスト

迫る展示会MOBAC SHOW2021ではエンローバー「E240」とストリンガー「AES240」の組み合わせ実演をする事が決まっていました。
そこで、組み合わせたらどの様になるかテストしてみました。

組み合わせると本格的な感じがしてきました。

まずはエンローバーです。

16
そのままストリンガーへ移ります。

19

次は少し小さなものです。

ストリンガーへ

次は半掛けをしてから線描きです。


今回出来上がったサンプルです。
もっと線がにじむと考えてましたが、以外にくっきりとラインが見えますね。